月別アーカイブ: 2014年5月

2014/5/25 銀座シネスイッチ「ブルージャスミン」

ウディアレン監督の「ブルージャスミン」を鑑賞。
於、銀座シネスイッチ。
初回上映が昼12時からという中途半端な時間だったので、
銀座三越6階のデイビット・マイヤーズ カフェで早めの昼食。
何とパンケーキを食す。甘さ控え目のパンケーキにキャラメルがかかりフルーツがのっている。
私はバナナ、連れはイチゴ。
_DSC1342

見た目よりあっさりとしていて
結構歯ごたえもありケーキというよりはパンに近く、
生地自体に甘さはあまりない。
シロップ及びバターをたっぷりと吸ったフカフカの
カステラ状のものを期待していたが肩すかしを食う。
考えて見たらそれはホットケーキか。
しかし、結構なボリュームで夕方までおなかがすかなかった。
_DSC1343

植木鉢にひょろひょろと育ってきた香草(パクチー)を摘んで
晩飯はタイ風の春雨サラダを作った。
春雨、桜えび、アサリ、松のみ、キュウリ、玉葱、パクチー
タレはタイのスイートチリソースとレモン汁に塩気はナンプラーで調整した。
暑くなるとこんなものが食べたくなる。
_DSC1344


2014/5/9 魚沼市「玉川酒造 玉風味」長岡市「高橋酒造 髭長陵」

GW中、新潟で購入した酒3種
写真右から須原は玉川酒造の「無濾過生原酒 玉風味」「越後武士(さむらい)」
南魚沼は八海山の「魚沼で候」である。
_DSC1322
「越後武士(さむらい)」は日本酒でありながら度数46度。
日本一アルコール度数の高い日本酒である。
然り乍ら、日本酒ではなく区分はリキュールに分類されている。
飲み口は中国の白酒(パイチュー)の如くであるが、味は確かに日本酒である。
製造元は何かで割って飲むことを推奨しているが、体のことを思ってもその方が良さそうである。
おもしろいので2本購入。県内限定販売
「魚沼で候」は南魚沼地区限定販売で、淡麗辛口の八海山の系譜を正しく受け継ぐ酒である。
スイスイ飲めて、上の写真は既にカラである。
_DSC1335
本日はその中から「無濾過生原酒 玉風味」をチョイス
甘辛酸苦旨(?)それぞれの味覚の濃度というより彩度が高いというべきか
風味豊かで、軽さも併せ持つ。
つまみは蕗と油揚げの煮物、キュウリ古漬け。
_DSC1337
ちょっと前に取り寄せておいた長岡は高橋酒造「髭(ひげ)長陵」
壷中天地が売り切れと言うことで、
代わりにこれを進められた。