2015/08/09〜12 台北旅行記(4)

九份を早めにたって、台北に明るい内に着いた。台北駅から中山駅まで続く長い地下街をぶらぶら歩き、中山駅付近で地上に出て、引き返す形で宿まで歩いて帰ることにする。途中のカフェでマンゴかき氷を食べる。別に行列店ではないようである。

歩き疲れて宿までたどり着き、シャワーを浴び冷たいビールを飲み生き返る。
しばらくグズグズしていると夕食の時間になるが先ほどのマンゴかき氷のせいでお腹がすかない。
加齢ととともに新陳代謝が衰えているためか或は暑い中歩き回ったせいか、かき氷ひとつで食欲が収まってしまった。我ながら情けない。
ツレは既にお休みモードで後でお腹がすいたらコンビニおにぎりでもとか言っているが、せっかくの台北である。ひとりで近場の夜市にでも行って何か買ってくるか。

ホテルの最寄り駅、板南線「善導寺駅」から二つ目の「忠孝復興駅」で乗り換えて一つ目の文山線「南京復興駅」の近くにある「遼寧街夜市」に行ってみる。因に「南京復興駅」は高架駅であり板南線に比べて文山線は少し車両の幅が狭く、都営大江戸線みたいな感じ。
IMG_1182

IMG_1179
「南京復興駅」を降りて、標識に従い住宅街の路地に入り込む。人気もあまりなく、にぎやかな感じは皆無で、方向を間違えているのかと思い始めた矢先。前方に突然、光り輝く飲食街が忽然と現れた。

IMG_1180
ぴりぴりした感じがなく何となく買いやすい雰囲気を醸し出していたので、この店で蝦焼きそばを購入。おばちゃんは日本語はおろか、Take outの注文も通じなかったが指差しでなんとか分かってくれて、お客さんも巻き込み終始にこやかに対応してくれた。
IMG_1184
これが蝦焼きそば、うどんくらいの太さのもちもちした麺、台湾の味付けは概ねあっさりであるが、この焼きそばもすごくあっさりで塩分も控え目、干しえび風味。ナンプラーが欲しくなる。

IMG_1183
IMG_1185
こちらはチェーン店ぽい焼き餃子屋で購入。結構大きな店で繁盛していた。でもひょっとしたらこれは日式餃子というものか。うまいけど食べなれた味。
明日があるから今日はごく控え目にすませる。明日はいよいよ「阜杭豆漿 (フーハントウシャン)」へ。
<続く...>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。