2015/7/27 ささげのおひたし

ここ最近、ささげがいっぱい入った赤飯が食べたいなと思っていた。
モチモチした飯の中にほくほくとしたささげ豆が入った赤飯は堪えられないうまさである。

そんな折、帰宅してみると偶然にもお隣からささげをいただいたとのこと。
しかし、それはささげの若芽というのであろうかインゲン豆のようなものであった。
おひたしにして食べるように言われたという事で、早速お浸しにしてもらう。
瑞々しくほのかに甘みがあって、しゃきしゃきと、なるほどうまいものである。
27 - 1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。