2017/10/14〜16 五能線の旅 01

有給消化日の月曜日を足して、10月14、15、16日と三連休が取れたので、五能線に乗りに出かける。約8時間電車に乗りっぱなしの鉄ちゃん旅行である。

6時32分東京発、はじめての「こまち」秋田新幹線である。盛岡までは新函館北斗行きの東北新幹線に連結され、盛岡からこまちは切り離され、日本海方面に向かう。

朝飯用に浅草ヨシカミのカツサンド購入
浅草ヨシカミのお店でチキンライスとビールもいいけれど、車内で食べるカツサンドもいい。うますぎて申し訳ないス。


10時24分秋田着。お昼用にまた駅弁とビール購入。二食続けて駅弁であるが、当方大の駅弁好き故、大歓迎である。秋田駅で10時38分発の弘前行きリゾートしらかみ3号に乗り換える。

こちらは個室。

われわれはこちらの普通席。

駅弁はツレが「日本海 海三昧」私は「比内地鶏の鶏めし」。
鶏の醤油ダレで炊いたと思わるご飯と、そぼろ、炒り卵、ご飯の上に乗っている鶏は下味をつけて蒸したもの。おかず部は、花びら型のかまぼこ、ナス味噌とがんもどき、ゴボウの煮物、漬物、うす緑は生麩と思われる。甘辛さ加減もいいね。ビールが進む。
<つづく>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。